妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

赤ちゃん(胎児)の お家!

全ての生き物には自分が住んでいる‘ 場所・お家’ があります。

ネズミにはネズミのお家、熊には熊のお家、鳥にも、リスにも、犬にも、猫にも・・・。

自分が住んでいる所が快適なように、それぞれの生き物は自分なりの工夫をしています。

人間にもお家があります。

殆どの人は(例外もありますが)、自分の住んでいるお家が少しでも住みやすいように
工夫していると思います。
お家が汚れて汚かったら、気分も悪くなると思います。
不潔な所に住み続けていたら、病気の菌も体に入りやすくなるでしょう。

赤ちゃん(胎児)のお家は、お母さんの体です!

このお家の‘子宮’という所を‘寝室’にしています!

このお家は特殊で、自分がこれから大きくなる為に必要な
酸素や栄養まで、血管というチューブから自分の‘寝室’に送られてきます。
自分から出る老廃物も、お家が処理してくれます。

赤ちゃん(胎児)は、お母さんの‘体’というお家に住んでいる住人です!
そして 自分が生きる全てを、この‘お家’に頼っています!


自分の体の中に住んでいる‘人’ がいるって、
なんとも不思議な感じがするのではないでしょうか!


更に
このお家に ‘異変’ があると、そこの住人である‘赤ちゃん’も大きな影響を受けます。

先日、こんな事がありました。

ご存知の方も多いかと思いますが、夜中2時21分に地震がありました。
かなり揺れました。

翌日Tさんからお電話があり、ご自宅にお伺いしました。

赤ちゃんが動かなくなった(胎動が無い)ようでした。
すでに整体の先生がいらして、手当てをしていました。

最初赤ちゃんは全然動かず、先生が2回目の手当てを始めてから、
やっと少し動きが出てきました。
その間、私はズットお腹に手を当てていました。
お腹がだんだんほかほかと温かくなってきました!
そうしたら赤ちゃんも、少しづつモコモコ動き始めました!

これはもう‘感じ’ですが、赤ちゃんがやっと‘ホッとした’感じがしました!

お母さんは地震でかなりショックを受けていたようで、
それが赤ちゃんにも伝わったようです。

又、こんな事もありました。

I さんの健診に行ったら、赤ちゃんが完全な‘横位’になっていました。
いつもは頭を下にして落ち着いていたのですが・・・。
お腹を触ったら冷えていました。
汗をかいた後冷えたようでした。

お腹を触っていた時、急に‘冷えて寒いから温かい所を探して動いた!’という感じが来ました。

私の手はこういう時、とても温かくなります。
腰を I さんに温めてもらい、自分の手でお腹を温めました。
お腹がだんだん温かくなって来た時、フトある事を思い出し
頭とお尻を温めながら、お尻に軽く圧をかけて
赤ちゃんが自分で動きやすいようにしてあげました。
赤ちゃんは自分で少しづつ動いて、頭を完全に下にしました。
そしてクルット動いていつもの‘定位置’に納まりました!

お母さんは、「安定した感じがする!」と話されました。

これらはほんの一例です。

母体と言うお家が、必要な‘栄養材料’で作られていなければ、
その母体からチューブを通って送られて来た、赤ちゃんの体を作る材料も乏しく、
その結果は、赤ちゃんにも もろに出てきますし、 
又、 ‘胎盤’‘卵膜(赤ちゃんを包んでいる袋)’‘臍帯(おへそ)’にも全部出てきます!

更に
お母さんの体の状態だけでなく、心の状態も、
赤ちゃん(胎児)は全部影響を受けます!


普段から赤ちゃんに話しかけ、心を通わせている人は、
自分の‘家’の中にいる赤ちゃんと‘一体’になっているので、
赤ちゃんからの‘メッセージ’をキャッチしやすいです!


自分の体と心の中で赤ちゃん(胎児)は大きくなっていきます!
自分の体と心が‘赤ちゃん(胎児)のお家=お城’です!


☆ 人気ブログランキング クリックお願いします! 
[PR]
by osan03 | 2007-10-06 19:43