妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

人間も植物も 同じ <掟> の中にある!

自分の生まれは農家です。
畑もやっていました。
翌年蒔く種も、自分達(両親)で選別して、取っていました。

種にするのを選別する時、

<しっかり実の入った大きなもの ・ 病気に侵されていない物 ・ 形の良い物> 

を選んでいたように思います。

< しっかりした良い種からでないと、いい作物は育たない >

畑に蒔く前に堆肥を入れ、土作りをします。
堆肥が土になじんでから、種 を蒔きます。

種を蒔いてからも、それぞれの作物に合った時期に、追肥をやります。

広い畑の作物を、一人の我が子のように、
手を掛け 心を注いで、順調に育っているか? 病気になっていないか?
秋の収穫まで見守って行きます。


作物は、天候に左右されるもの、日々の天気予報にもかなり気を使っていました。

今 自分は、わずかながらも家庭菜園で野菜を育てています。

思う事は、植物も人間も‘同じだ!’と言う事です。

丈夫でしっかり育ったモノ(親)からでないと、
良い種は取れない (丈夫な良い赤ちゃんは生まれない)!

親が弱い体であったり、栄養が偏っていたら、赤ちゃんにも必ず その影響は出る!


自分の体の通りの子供しか出来ない!

もし、丈夫で良い赤ちゃんを産みたい!

と望むのであれば、それが可能かどうか、自分の体を振り返って見る事です!


もし、自分の体に不安があるのでしたら、

<妊娠する前から体を鍛え、 栄養の偏りを無くす事です!>


どうすればよいか?

< 本気で求めれば、必ずその答えは見つかるはずです!>


自然界は、弱い者・未熟な者は自然淘汰されます。
この世界は命で埋まっています!

植物の世界を見てもらえれば、分かると思います。

全ての命が、生きるための 戦いをやっています。

そこには、弱い者・未熟な者の、生きる場は、ありません。
強い者にその場を、占領されてしまうからです。

植物は、他の者に頼るのでは無く、自分の力で自分の場を確保しています!

人間も、やがてはこの植物達と 同じように
 <自然の掟> の中に入って行く時代が、必ず来ると思っています。

弱い者が保護される時代は、もう そう長くは続かない!と思っています。

その時の為にも、今から自分を鍛え、
丈夫な赤ちゃんを生む事だと思います!


☆ 人気ブログランキング クリックお願いします!
[PR]
by osan03 | 2007-08-14 04:23