妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

タグ:健康食品 ( 1 ) タグの人気記事

梅干しの効用!

家庭訪問でおっぱいトラブルの手当てをする時、全員ではありませんが手作りの梅干を使います。

おっぱいのトラブルのある方を、始めて訪問して手当てを開始する時
感じるのは、血液が汚れていてドロドロしている、という事です。

全員ではありませんが、身体から臭い体臭がする方もおります。
お母さんは、自分では気付いていない方が殆どです!

そういう方の母乳は非常に粘りが強く、手当てをしている手がベタベタひっついてしまいます。
味もくどくまずかったり、甘みがかなり強かったり、塩気がきつかったりと色々です。
決して“美味しい”味ではありません。

お母さんは自分の母乳の “味見” をしている方は殆どおりませんので、
赤ちゃんに飲ませている自分の母乳は “美味しい” と思っている方が多いです。

手当てをしていて、お母さんに “味見 ”をして頂いて始めて自分の母乳の味を知ってシヨックを受ける方もおります。

「こんなまずい母乳を飲ませていたんだ……」と。

この原因は妊娠前、妊娠中の食事にあります。
カロリーの高い油物や、糖分の多い物、そして乳製品の摂りすぎです!

お産は妊娠中どういう生活をしてきたかの結果ですが、おっぱいも同じです!
どういう食生活をしてきたか? の結果です!

もう “過去”には戻れませんので、ではこれからどうしていくか!が重要になります!

自分がおっぱいトラブルのある方の手当てをする時、まずやる事は
どんな食事をしてきたか?をお聞きします。
そしてどこを改善するかをお話しします。
そのうえで、手当にはいる時早急にする事は、詰まりを起こす食事を全てカットします。
そして手当てをしている早期の段階の食事は 『お粥』(白米に2割の雑穀を混ぜた雑穀粥か、
玄米粥)と具沢山の味噌汁(白色野菜+緑黄色野菜+大豆製品+根菜類+海藻)、漬物(添加物の無い漬物、自分で作っても良い)、砂糖を使わない煮物少し、そして梅干を使う事が多いです。

梅干は手作りの梅干にします。
その辺のスーパーで売っている梅干は、添加物が入っていて かえって害になります!
添加物の入っていない梅干は、自然食品店でも売っていますが、
自分で作った梅干の方が美味しいですし、安上がりです!

梅干は一日2個〜3個食べて頂きます!
その他に梅干を白湯か水1.5〜2ℓに1個といて一日分として、たえずチビチビ
と飲んでもらいます!
食事は腹八分目にしてよく噛んでもらいます!
授乳をしていますのでお腹がすく事が多く、お腹が空いたら食べてもよいのですが
必ず腹八分目にしてよく噛む事をして頂きます!

梅干は胃腸の調子を整え、消化を良くしてくれます!
そして血液をアルカリ性にして浄化してくれます!
その他にも多くの働きがありますがそれはあとで、

この生活を3日続けていると体に変化が起きてきます!
身体の臭い匂いが消えてきます!
身体が軽くなり始めます!
肩凝りや頭痛が消える方もいます!
初めて今までの自分が “体が重くてスッキリしていなかった! ”と気づき始める方が多いです!

食事も重要ですが、 梅干の働きが大きい!と自分はお母さん方を見ていて感じます。

何故それを感じるか?
それは自分が毎日手作りの梅干を食べていて、自分の体の変化を感じ取っているからです。
まず、自分が自分の体でやってみる!
それで始めてお母さん方の変化をも感じられるようになります!

1週間この食事を続けていると、母乳はサラサラした綺麗な母乳になります!
お母さんの体もスッキリしてきて、見た感じが以前と全然違ってきます!
手当てもやり易くなります!

梅干は自分の体の健康のためにも、
そしてお母さん方の手当てにも欠かせない必需品です!

東城百合子先生の「手作り食品」から梅干の効用を一分抜粋しましたので参考にして下さい!
そして皆様方にも、本物の梅干を知って頂きたいと思います!
普通のお店で売っている梅干は、添加物で柔らかくし 天日にも干していません!
一口 口に入れたら、“添加物が入っている! ”と自分はすぐ分かってしまいます。
味も不味く、体によく無い!と体が拒否してしまい食べられません。

では、東城百合子先生の『手作り食品』『あなたと健康社 』(定価1400+税)から抜粋します!

梅干の効用はちょっと考えただけでもずいぶん多い。
下痢・胃腸病一切・公害物質を体外に排出したり老人性疾患として恐れられてる動脈硬化、脳溢血、神経痛、リウマチなどを予防し、乳酸、酪酸など血液の酸毒を中和、解毒してカルシウムの吸収を助けます。 … 中略…
アルカリ性食品、血液の浄化力があり、強力な殺菌力がある、唾液腺ホルモン(パロチン)の代謝を活発にさせる。……中略……
この梅のクエン酸は放射線性物質であるストロンチウム90と結合する性質があってストロンチウムを体外に排出させ、更には他の公害物質を排出させるためにも役立つ事がわかってきました。
……後略……。

その他にもまだまだ色々あります!
関心を持たれた方は、自分で購入して勉強して下さい。

日本人が、先祖代々引き継いできた健康食品 “梅干”は本当に貴重な食品だと、
自分も思っています!
自分は毎年 1 年分、春に作ります。
去年は 35kg 作りました。
手を掛け心を込めて作ると、“味”も変わりますよ‼

《多くの方に自分の考えを知って頂きたいと思い、ブログランキングに登録しています。
関心を持たれた方は、左上のクリックをお願いします!》

[PR]
by osan03 | 2015-02-12 22:16 | 梅干しの効用