妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:産後 色々( 2 )

今  病院や産院では 産後 肉料理や揚げ物、コッテリしたカロリーの高い食事も普通に出る所が殆どだと思います。 (助産院では そういう事は あまりないと思いますが) 更に施設によっては、決まった曜日に フルコースのご馳走が出て、デザートにケーキやコーヒーまで 出る所があります。 ‘ 病院や産院で出す食事に 食べて悪い物は 出さない!’  と思っているお母さんは  美味しい美味しい  と みんな食べてしまいます。  そして その日の夜から 翌日にかけ おっぱいが パンパンに張ってきます。ひどい人は、 石のお椀を2つ胸につけたようになります。  張りすぎて赤ちゃんは母乳を飲めなくなり、 お母さんは 張った胸の痛みで、助けを求めて来る事が多くなります。  全員がこうなる訳ではありませんが、 でも かなり高い確立の人が こうなります。

ひと昔前までの日本人は、産後3日までは <お粥に 梅干し>だったと言います。 
その後も、和食中心の 生活だったようです。

お母さんのおっぱいの <つまり しこり 乳腺炎 >の手当てをしていると、 なぜ お粥に梅干しなのか? 和食なのか? 納得します。

 お産は、<富士山を登るのと 同じだけの 体力を使う> と言われています。 疲れた体は、内臓の働きや、体の代謝も落ちています。  産後は 高カロリーの栄養を摂るより先に、胃腸に負担を かけず 体力の回復を計る方が 先だと思います。  更に 現代のお母さん方は、 妊娠前 妊娠中から カロリーの高い食べ物を 摂っており、  赤ちゃんも 生まれてからすぐ 頻回に母乳を 吸う事がありません。
授乳が始まる前の 乳頭は、‘乳栓’ で母乳の出口が塞がれています。 生まれる前から 高カロリーの物を食べていると 乳栓のつまりも きつくなり乳頭も 硬くなります。  張ってくる前に 頻回に 母乳を吸わせる事で この つまり は、取れてきます。 更に吸う刺激が 母乳分泌ホルモンを動かします。 (お産当日から 頻回授乳をしていると、早い人では2日目から 母乳がどんどん出てきます。) 以前の日本人の食生活と、 この授乳のやり方をしていると 普通は 3日目頃より おっぱいのトラブルも無く、 スムーズに母乳に移行して 行きます。      
以前の 日本人は、 母体と 赤ちゃんの 体の生理を 体得していた!! と 感心してしまいます!
※ 人気blogランキング クリックして頂けると うれしいです!
[PR]
by osan03 | 2006-09-19 04:18 | 産後 色々
赤ちゃんが生まれた その日から‘育児’ と言う現実が始まります。 始めてお母さんになる方は、生まれて来る事にだけ ≪目≫ が行き その直後から始まる 休みの無い生活の事を 考えている方は、少ないです。   母乳育児の方は、1日少なくても10回前後、多い方は20回以上 母乳を 赤ちゃんに飲ませています。    3時間に1回、 と言うのは ミルクで育てる赤ちゃん用の時間です。ミルクは、牛乳のカゼインと言う蛋白質で 出来ていて 消化が悪いため  短時間で頻回授乳は 出来ません。それでも 3時間に1回は授乳があります。         この 赤ちゃんと お付き合いしていくには、 お母さんの ≪体力≫ が必要です。  その体力は、妊娠前 遅くとも妊娠中には 作られている必要があり、  その準備が無く 赤ちゃんを生んだ方は 産後、 体にも 心にもゆとりが無く きつく なってしまいます。 自分にゆとりが無くなると、 赤ちゃんは 敏感に察知して よけい泣いて ぐずります。  (赤ちゃんは お母さんのゆったりした 状態が 落ち着けるので好きです。)  産後 目の回りに クマを作って 疲れ切っているお母さんが よくおります。

これから 赤ちゃんを生もうとしている方は、体をよく動かし 自分の体を鍛えておく事が 楽で楽しい 育児につながります!   それと産後は、゛短時間熟睡型″に変わります。たった5分でも、ものすごく深い眠りに入ります!  妊娠末期から  もう その準備は 始まっています。

≪※自分の仕事を追及していくと、自然の生き物<動物や植物>への関心が強くなり、それと人間との違いにも 目 がいきます!! ‘自然の生き物は素晴らしい’って 思う事があります!≫
[PR]
by osan03 | 2006-08-28 17:24 | 産後 色々