妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:育児( 2 )

もう 限界だ!

野生の動物の子育てを見ていて、
‘何故なんだろう’ といつも不思議に思っていた事があります。

自分の子供の巣立ちの時期、 子離れの時期、 餌の切り替わりの時期・・・。

どうして分かるんだろう・・・?

普段忘れていても、心のどこかにいつもこの疑問はありました。

去年、落花生を畑に直播したら、多分 カラスだと思うのですが、
数本を残して、みな引き抜かれてしまい、2度播きをしました。
それで今年は直播をやめ、ベランダで ポットに蒔きました。

豆を水に浸し、芽が出かかった時ポットに移しました。
芽が出て少し大きくなった時、有機肥料もやりました。
水も切らさないように、気をつけていました。

毎日のように眺めては、大きくなるのを楽しんでいました!

日に日に大きくなり、‘大きくなってきたなぁ~’と思って眺める事が多くなりました。
ある日、ベランダの落花生を見た瞬間、

‘もう(ベランダで育てるのは)限界だ!

という感じが来ました。
その感じが来てから、‘早く畑に植えなければ’と思い、
その日家庭訪問が終わってから、18時頃 約50本の苗を畑にもって行き、
21時頃までかかり 植えました。

苗をせっせと植えている時、ハッとしました。

もう、限界だ! という この感じではないのか?

この感じがある日突然来たら、 
親は次の行動に 早く移ろうとするのではないのか・・・?


そんな気がしました。

☆ 人気ブログランキング クリックお願いします!
[PR]
by osan03 | 2007-08-06 03:00 | 育児

育児ノイローゼ

ここでは母乳育児をされている方の、<育児ノイローゼ>を見ていきたいと思います。

今 母乳育児をされている方は、少しづつ増えてきたとはいえ 全体から見たら、まだまだ少数派です。
‘少数派’という事は、理解して下さる人が少ない・・・という事です。

本当は、一番理解してもらい、協力を仰ぎたい ‘実母’ が分かっていない。

実母の世代は、<ミルク育児> が盛んな時代でした。

母乳育児には、ミルク育児には感じられない 微妙な母子のつながりがあります。
‘母乳でやっていきたい!’ と強く思ってやられている方は、自分でハッキリした自覚が無くても、それを心の感じとして、 大切に思われている! 

これは哺乳動物の <母> としての <本能> だ!!!

けれど、経験が無い実母には、そこの所が分からない。

だから、母乳をやっているお母さんを 傷つける ような事も、平気で言ってしまう。
本人は何も感じていないから、ケロッとしている。
自覚がないから、何度でも 同じ事を言う事がある。

その度に、必死で母乳をやっているお母さんは、 傷ついてしまう・・・。

更に 今の時代は、世の中の流れが <自然> というものから、かけ離れた所で動いている。
その中での生活が <当たり前> になっている。

だから、自然な動物の本能として、母乳をやろうとしているお母さんの事を、
分かってくれる世の中の人も少ない・・・。

 次に理解して欲しいご主人も、その世の中で生きており、
更に‘性’が違うから尚 分からない・・・。

今は、核家族が多い。
特に、核家族で 始めてのお母さんは、この何重にも分かってもらえない中で、
母乳をやりたい!という心のままに、必死でやろうとする。

お母さん(実母)に頼り、息抜きをしたいけれど、それも出来ない・・・。

又、赤ちゃん自体の性質も あるかと思うけれど、
よく泣く敏感な子をかかえているお母さんは、
24時間、その子と向き合っていなければならない。

よく泣く子と、‘24時間向き合っている’ という事は、どれだけ大変な事か・・・。 

ノイローゼになって当たり前、

お母さんがいつもゆったり出来ず、心に緊張があると、
赤ちゃんは敏感にそれを感じ取り、尚更 余計に泣く。

母乳をやっていて、参っているお母さんへ、
一人で抱え込まない、
聞いてもらえそうな人に ぶちまける事です!
近くにそういう人がいない人は、育児相談をしている所を探して、話す事です!


ご主人、もし お宅のお子さんが敏感でよく泣く子なら、そして 奥さんが24時間、 その子と向き合っている環境なら、奥さんの胸の内を聞いてあげて下さい!
そして、奥さんが真面目な方なら、尚更です!
奥さんが、ある日 ‘ブツン’ と切れてしまう前に!!!
我慢している奥さんに  気づいて  あげて下さい!


仕事で疲れているかもしれませんが、息の抜けない24時間を積み重ねている方が、神経は、もっと まいってしまいます。

そして実母の方へ
神経が疲れていると、母乳量は 落ちます。
それを、<母乳が出ないの、ミルクを足したら>
などと言う 言葉は、避けて下さい。
それより、お母さんがいかにしたら、 リラックスできて、休む事が出来るかを、考えてあげてください!
疲れていても、 その ‘言葉’ の為に、実家から足が遠のく事だってあるんです。


☆ 人気ブログランキング クリックお願いします!
[PR]
by osan03 | 2007-07-11 13:28 | 育児