妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

乳栓(おっぱいの詰まり物質)について

‘おっぱいに硬いしこりができた’ と連絡があり、ご自宅にお伺いし おっぱいの状態を見せて頂くと、大体 乳頭が詰まっていて、 母乳が外に出られなく なっています。
外に出られなくなった母乳が、乳房に溜まってしまったのが、 <しこり> として感じられます。

手当てで、その‘つまり<乳栓>’を取っていくのですが、色々なのがあります。
1ミリあるかどうかの 細い乳腺に、(母乳が飛び出て来る太さが乳栓の大体の太さ)詰まり物質<乳栓>が、ガッシリと詰まっています。
色も、大きさも 硬さも、さまざまです。 白い物、透明な物、黒っぽい物、青っぽい物、 カチカチに硬い物、少し柔らかい物、柔らかい物、 小さな砂粒のような物、1~2ミリの細長い物、もう少し長い物、やや幅の広い物、・・・これらが乳頭から 出てきます。
食べ物と、どれ位の期間 乳房の中にあったか、により性質が変わってくるように思います。

お母さん方に それをお見せすると、始めての方は 大体驚かれます。 ‘自分のオッパイにこんなのが 入っているの?’って、・・・そうなんです。 そういうのが、乳頭の出口を塞いでいるんです。 程度が軽ければ、赤ちゃんが母乳と一緒に飲んで しまいます!
‘こんなの 赤ちゃんに飲ませるのかわいそう・・’と言われる方もおります。

特にできやすい食べ物は、<乳製品>です。<ナンバー1>ですね!

妊娠前、妊娠中に<毎日>乳製品を <カルシウムがあるから、体に良いと思って とか、 食べたく無かったけど 取るように言われたから> とかで取り続けた方は  最悪  です!

簡単には 取れません。  奥の方で ブヨブヨした独特の詰まりがあります。
「こんなになるなんて・・・知っていたら取らなかった・・・」と、言われる方もおります。

私にしてみれば、≪勧める人間は、 ‘‘無責任だ’’≫ って思います。

それを飲んだら‘’どうなるか’’何も知らないで、教科書的に ただお話している・・・。

又、そういう物を食べた母乳は、赤ちゃんにとって‘‘まづい母乳’’でもあります。
赤ちゃんは、決して美味しそうには ‘‘飲みません’’。

<乳栓から 脱線してしまいました。 でも、これから赤ちゃんを生もうとしている方は、絶対に知っていた方が いいですよ!!>

※ 人気buroguランキング クリックお願いします!
[PR]
by osan03 | 2006-12-25 03:19 | 母乳