妊娠・出産・育児・母乳を充実させる為に!


by osan03
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

哺乳ビン慣れを 起こしている赤ちゃん

今は産科等の医療機関ではお産が済んだ後、母乳がはってくるまでの間 哺乳ビンでミルクを足すのが殆どです。

哺乳ビンは、赤ちゃんが自分の口で吸おうと探さなくても、飲ませてくれる人が口の中に入れてくれます。
そして楽で休みなく続けて飲めます。
自分から探して吸おうとする努力をしないで済みます。

又、哺乳ビンの先端の細い部分で吸わせていると、口の中に空気が入らないようにする為に、赤ちゃんはあまり口を開けないおちょぼ口の癖がつきます。

この状態で母乳が張ってきた時母乳を吸わせようとしても、あまり大きな口を開けてくれません。
自分で探さず、入れてくれるのを待っている子もいます。

本来母乳は、赤ちゃんがクチュクチュと射乳反射を起こす刺激の吸い方をして、射乳が来るかな?と少し待ち又何度か同じ動作を繰り返し、射乳が来てからゴクンゴクンと飲むものです。

けれども哺乳ビン慣れを起こした子は、たくさんの母乳が続けて出て来ないと、激しく怒って泣いて吸おうとしなくなったり、目を閉じて寝たように見える子もいます。これを寝たふりと呼んでいますが、赤ちゃんが母乳を無視している状態です。
疲れているわけではありません。
この時哺乳ビンでミルクをあげると、途端に目をバッチリ開いて真剣に吸い始める事が多いです。

又、先程のオチョボ口の癖がついた子は、乳輪がすっぽり入るような深い吸い方をせず、乳頭のみを吸う浅い吸い方をします。
こうなると乳頭は傷が出来てしまいます。

これらを防ぐには、哺乳ビンでやる時は乳しの太い所まで口の中に入れ、赤ちゃんの上唇を指で上に開いてやり、下顎を指で グッと下に下げてやり、できるだけ大きな口になるようにしてあげます。

又、泣き叫んで怒っている時や、寝たふりをして無視している時は、本当の空腹にさせる事も時に必要になります。
本当に空腹になっつたら、寝たふりもできず、怒ってばかりもいれず、吸い始める事が多いです。
そこに行くまでは時間がかかる事があります。
10分・15分、あるいはそれ以上かかる時もあります。

ちなみに 哺乳ビンを一度も使った事の無い子は、まだあまり出て来ない母乳であっつても、ただひたすら吸い続けます。
[PR]
by osan03 | 2010-12-11 20:26